menu close

BACK

POOM SAKSANSIN’S GOLF NAVI ! Vol.13

2019-02-01 | GOLF

「BNIインドネシアマスターズ2018 優勝のご報告」

サワディーカップ!プーム・サクサンシンです。改めまして、あけましておめでとうございます。本年も、たくさんの温かいご声援をどうぞよろしくお願いいたします。

さて今回は、いつも応援いただいている皆様に、嬉しいご報告をいたします! 昨年末、インドネシアはジャカルタにて開催された「BNIインドネシアマスターズ2018」(2018年12月13日~16日)で、4日間のトータルスコア268(67-63-70-68)で優勝いたしました!

アジアンツアー主催のツアーの1つで、2016年にプロ転向後初めてメジャートーナメントで優勝を経験したツアーであり、また2日目には自己ベストタイのスコアを出すことができ、僕にとってはご縁のあるツアーだなと感じています。

今回ツアーで使用されたコースは、歴史が深く難易度も高めの設計で、プレー自体は楽しんでできたのですが、一方で風が強い日が多く、ダイレクトにその影響を受けるホールが非常に多いのも特徴的でした。

4日間常に、海から吹く風を感じながら自然を相手にプレーすることの難しさを痛感させられました。特にこのコースは、海から吹く風の向きや強さ、さらには湿り気や温度までも数秒ごとに変わるようなコースで、そしてその湿り気がラフやグリーンの固さや深さにも影響しています。どんな打ち方でどこにどんなボールを打てば、思ったところにボールが止まってくれるのかと考えてプレーできるようになるには、場数を踏むことはもちろん、丁寧に自然の声を聴きながらプレーする必要があります。トッププロの世界では、目に見える要素(風向きや強さ)だけではなく、顔や腕に触れるわずかな風で、その性質を見極めて一打一打プレーをすることが求められます。

こうして一つ一つのプレーで自然と向き合っていても、思い通りにならないことは多々あります。ゴルフを始めて15年になりますが、自然に対して思った通りにできることは本当に少ないと感じます。今回、優勝できたことはこの上ない喜びではありますが、それ以上に、自然と丁寧に向き合いながらプレーをしたいという日ごろの意識が「優勝」という形になって表れたことが本当に嬉しく感じています。

そして、自然の中でプレーするゴルフならではの醍醐味を味わえた今回の4日間は、喜びや達成感だけでなく、今の僕に足りないものもたくさん与えてくれました!まずは4月のツアー本格スタートに向けて、丁寧に体づくりやメンタル強化を行っていこうと思っています。

最後になりましたが、今回、会場まで足を運んでいただいた皆様、スポンサーの皆様、SNSなどで応援の声をいただきました皆様、本当にありがとうございました。当コラムで、今年も皆様への嬉しいご報告がたくさんできるよう、そしてお役にたてるような内容をたくさんお届けさせていただけるように尽力いたします!本年も引き続き、ご支援・ご声援のほどよろしくお願いいたします!







POOM SAKSANSIN’S GOLF NAVI ! バックナンバー
Vol.12 http://www.thailandcard.com/ctnews/295/

POOM SAKSANSIN’S
Website. http://www.poom-golf.com/

Facebook. https://www.facebook.com/poomsaksansingolf

Instagram. https://www.instagram.com/poom_saksansin/

SHARE